このブログとNainaについて

はじめまして。ブログを読んでくださりありがとうございます。

私Nainaは大学でヒンディー語を学んだのち某大手企業に就職するも、二年で退職し現在インド・デリーで働いています。

このブログではブラックだった前職の思い出や海外就職、海外生活について書いています。
会社を辞めようか迷っている方や、海外就職、特にインド就職を考えている方の参考にしていただきたいと思っています。

ヒンディー語についても、現地で役立つ表現などのコンテンツを充実させているところです。
学習者以外にも興味を持っていただけるようなテーマで書いているのでぜひのぞいてみてください。

 

以下、詳しいプロフィールになります。

 

【名前】

Nainaといいます。
ヒンディー語で日本語の本名と同じ意味を持っています。

大好きなボリウッド映画『Kal Ho Naa Ho』『Yeh Jawani hai Deewani』のヒロインの名前でもあります。

 

【出身】

東京出身。
東京外国語大学ヒンディー語専攻卒。

英語以外の外国語をやってみたいな~程度の気持ちで入学しました。
運よくインドやヒンディー語が私には合っていて、世界が一つ広がりました。

 

 

【略歴】

2014年 インド・デリーでヒンディー語を学ぶ。
2016年 大学卒業と同時に、某大手企業に就職。
2018年 新卒で入社した会社を退社。デリーで就職。

 

 

 

【今後の展望】

日本の働き方に疑問を感じているので、しばらく(あと20年くらい)海外で暮らしたい。
欧州、オーストラリア、カナダなどの国で働きたい。
そのために今は専門性+英語力を身につける時期だと思っていて、ファーストステップとしてインドで働くことを選びました。

ブログも一つの収入源として真剣に取り組みたいと思っています。

 

【語学・資格】

・英語
旅行やレストランなどではコミュニケーションに問題はありません。
初対面の人と30分程度は楽しくおしゃべりできますが、話が専門的になってきたり、自分の考えを数文にわたって説明しようとすると苦しくなってきます。
今は会社で専門用語の習得に努めています。

・ヒンディー語
スピーキング・リスニングは英語より得意です。
実戦経験が英語より多いのと、ヒンディー語のほうが日本語に近いからだと思います。
職場ではヒンディー語は封印していますが、買い物時や、ドライバーとの会話に役立っています。

・日商簿記
2018年2月 2級取得
日本を出る直前に取得しました。
次は外資系企業に転職したいと考えているので、国内資格である簿記は2級で終わりにする予定。

・USCPA(米国公認会計士)
海外での転職のため、USCPA(米国公認会計士)取得を目指しています。

 

 

 

【ブログの目的】

・「世界の好きなところで暮らす」を実現するための手段の一つ
・自分の考えをアウトプットする(同時にインプットの質を高める)
・転職、海外就職、海外移住を考えている人に一例を示す