USCPA REG スコアリリース



本日USCPAのスコアリリースがありました。私は最後の科目であるREGを7月の第3週に受験していました。

スコアリリース結果


結果は…不合格でした!やってしまいました。スコアは70点でした。あまりできた気がしなかったので手応え通りですね。合格された方はおめでとうございます!

反省点


今振り返ってみると、勉強法があまり良くなかったです。再受験に向けて反省点を書き出してみます。これからREGを受験される方は私を反面教師としてください。

ビジネスに時間をかけすぎた


ビジネス法の出題比率が15%程度と低いことは理解していましたが、TBSでの出題がないことを考えるとMCではそれなりに出題されるだろうと考えていました。FARでいう公会計のような位置付けと捉え、ビジネス法の対策に1ヶ月丸々割きました。当日は対策した内容が殆ど出ませんでした。公会計は範囲が狭いため集中的に対策すると効果がありますが、ビジネス法は範囲が広大なため非常にコスパが悪いと感じました。


全く対策せずに受験する人もいると聞きましたが、それはリスキーですし、新しい概念を学べたので対策を行ったことに後悔はありません。2回目は合格するための勉強に切り替えていきたいと思います。具体的には詐欺、1933、1934年証券法のあたりを重点的に復習して再試に臨む予定です。

AUD、BECの勉強法を踏襲してしまった


AUD、BECでは問題演習よりもテキストの読み込みを重視していました。その勉強法で二科目うまくいってしまったがために、傾向の異なるREGに対しても同じアプローチをしてしまいました。何度もテキストを読んで理解したつもりになっていましたが、それぞれのルールが頭の中で混ざってしまっていて問題演習になると解けないことに直前で気付きました。REGはFARのように手を動かしながら覚えていくべきでした。

暗記事項のまとめを購入・作成しなかった


私が元々暗記が苦手であるということも大きいとは思いますが、暗記のための工夫ができていませんでした。アビタスのREGのテキストはもちろん間違ったことは書いていないのですが、覚えさせるための構成になっていません。アビタスのテキストを元に暗記を行うと膨大な時間がかかるのではないかと思います。膨大な数の演習をこなして帰納的に(というかゴリ押し??)覚えるようなやり方になってしまうので。


アビタス生はTACの教材を購入する人が多いようです。お金はかかりますが、時間の節約になるのではないでしょうか。アビタスのみで対策しようとするならば、自分でテキストをまとめ直す必要があると思います。


余談ですが、予備校に高いお金を払っているのにその教材だけで合格が難しい作りになっているのはあまり納得が行きません。もちろん不可能ではないのでしょうが、多くの日本人受験生が複数テキストを併用しているのは事実です。また、時間を節約するために独学ではなく予備校の講義を受けているので、「時間をかければ一つの教材で合格するのは不可能ではない」という状態では、予備校に求められるバリューを提供できていないと思っています。(すみません、failで気が荒んでいるので予備校に八つ当たりしているかもしれません。)

体調不良だった


落ちた後で言い訳めいたことを言うのはダサいですが、試験当日はうつの症状が酷くて動悸とめまいと吐き気と戦いながらの受験でした(体調万全でも受かってはいないと思います…)。低気圧が体調に大きく影響することがわかってきたので、次の受験は大丈夫だと思います。現在は強めの薬に戻してもらっているので、このまま体調をうまくコントロールしていきたいです。

再受験のための対策


前回受験ではとにかくbasisがたくさん出題されたため、basisをまとめ直すところから始めようと思います。そのまとめを元に演習を行い、どのようなパターンにも対応できる状態に持っていくつもりです。その他の範囲は軽く復習する程度にして、重要度に合わせて学習します。


他には、これまで私はランダム出題機能を使ったことがありませんでした。各単元がしっかり理解できていれば本番でも問題なく解けるだろうという考えで、実際に特に問題はありませんでした。REGでは、個人なのか法人なのか、設立なのか分配なのか清算なのか、という判断が問題を解く上で非常に重要なポイントとなるため、普段からランダム演習でその練習をしなければならないと感じました。

辛いですが最後までがんばります


うつ病で休職しているにもかかわらずUSCPAを勉強するという矛盾した状態になってしまいました。一人で勉強すること自体はストレスではないので問題はありません。ただ仕事へのモチベーションがわいてこない状態でUSCPAを勉強する意義が薄れているというだけです。最近は韓国語と美術史を勉強していて非常に楽しかったのでそれが中断となってしまうのも残念です。


でも、ここまできたら完走を目指します!次こそ全科目合格のご報告ができるようがんばります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です