国際遠距離恋愛1年たちました


インド-日本間の国際遠距離恋愛も二年目を迎えました。

当初の予定ではとっくに遠距離終えて一緒に住んでいるはずだったので、うれしい話ではありません…

他人のSNSを見るのが辛い

私の周りは結婚ラッシュで、投稿を見ると気分が落ちます。根本的原因はSNSではなく自分の気持ちにあるのですが、写真を見るとその気持ちが刺激されてしまい辛いです。

こうしたい(したかった)という自分の希望が叶わなくて不機嫌になっているだけなので、自分でもしょうもないと思ってはいますが。。自分の希望というのは、~歳までに結婚したかった、交際1年くらいで勢いのある時に結婚したかった、令和婚したかった、など。ほんと意味のないことなんですけどね。

プラス、他人の幸せを素直に喜べない自分にも萎えます。

 

待つのも辛い

彼氏がいないならいないで婚活をがんばるのですが、それもできずただ待つだけというのも辛いです。せめて反対の立場だったら、早く赴任できるように仕事をがんばってアピールするなどやれることがあるのになぁと思ってしまいます。今できるのは、帰任にならないようにインド社内での自分のプレゼンスを高めることくらいでしょうか。

また、遠距離がこんなに長引くとも思っていなかったので、覚悟というか心の準備が足りなかったとも感じています。短距離走だと思って走り出したら急遽フルマラソンに変更されたような感じです。

 

連絡頻度

どのくらい連絡取ってるんですか?と聞かれるのでお答えすると、基本的に毎日1~2時間くらいテレビ電話を繋いでいます。たぶん世の中の平均より頻度は高いほうだと思いますが、特に飽きるということもありません。彼氏はよくしゃべるほうで色々話してくれます。話題は仕事の話と未来の話(次会うとき~数年後の話まで)が多いです。

イッテQはテレビ電話に映してもらって毎回一緒に見ています。日本で一緒に住んでいたときから一緒に見ているので日曜の夜の習慣となっています。

 

遠距離恋愛を続けるコツ

私は2か月に一回くらいのペースで(たいてい他の人の楽しそうな投稿を見たとき)心が折れそうになって、彼氏に泣きついているのでコツは分かりません。そういうときに二人のうちどちらかが冷静なことが大切な気がします。私は落ち込むと短絡的になり、「もう終わりだ…」と思ってしまうのですが、彼氏はこうすればいいんじゃないかとか、冷静に考えてくれます。

 

今後の予定

来年の夏に彼氏もインドに赴任できそうです。それまでは色々考えるのをやめ、USCPAに集中しようと思います。彼氏が来たときには全科目合格しておいて心置きなく遊びたいです。

来年夏までの間も、8月(一時帰国)、10月(インド旅行)、11月(一時帰国)、12月(旅行)、2020年2月(一時帰国)と、2か月に1度くらいのペースで会える予定です。それはすごく楽しみです…!!

遠距離恋愛中の方、一緒にがんばりましょう。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です